スポンサーリンク
ZUTTO
スポンサーリンク
ZUTTO

エルベシャプリエのリュック、大人っぽく持てる色選び

お買いもののコツ
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、ひとえです。

前回の記事に書きましたが、わたしはお気に入りのエルベシャプリエのリュックを毎日使っています。

このリュック、1代目はチャコールグレー(写真右)・2代目にベージュ(写真左)を購入しました。

最初に選ぶ時、一番迷ったのは、色。

ひとえ
ひとえ

最初はベージュは候補にもならなくて、グレーとネイビーで迷いました。

結果、購入したこの2色はどちらも大活躍!後悔なしでした。

大人リュックの色選びについて今日は書きます。

ひとえ
ひとえ

エルベのリュック、946Cのカラーについて書いてるけど、他のブランドで選ぶときでも参考になると思います。

大人がリュックを選ぶなら、おすすめの色は?

よっぽどコレクターの人でない限り、リュックはいくつも買うアイテムじゃないですよね。

だから、30代40代が、街なかで使う用のリュックを一つ買うなら、という前提で考えると。。

やっぱりベーシックカラーが合わせやすい。

 

数を持たないアイテムこそ、わたしは着回し、使い回しを意識して選びます。

それから、リュックそのものがカジュアル度が高いアイテムなので、色ものを大人っぽく取り入れるのはかなりおしゃれ上級者かな~

エルベシャプリエ946Cの、公式サイトでのカラー展開は7色。(2019年10月現在。)

  • フュズイ(チャコールグレー)
  • ノワール(黒)
  • マリン(濃い水色)
  • ボルドー
  • オルタンシア(ピンク)
  • ベージュ
  • サンギーヌ(オレンジ)
この中だったら、
  • フュズイ(チャコールグレー)
  • ノワール(黒)
  • ベージュ

辺りかな~。

個人的には、マリンも気になりますが、1つだけ選ぶならやっぱりベーシックカラーですね。

 

現在公式サイトでは扱いがないようですが、わたしが1代目のエルベリュックを買った2014年頃は直営店でネイビーも取り扱いがありました。

そのとき、最後までグレー(fusil)とネイビーで迷ってグレーに決めましたが。。

結果、グレーで正解!

シックなコーディネイトが好きなら、グレー系

元々グレーは大好きな色。

服なら、白に近い明るいグレーを選ぶことがほとんどですが、バッグとしてはこのエルベシャプリエの946Cのフュズイ(チャコールグレー)が絶妙でした。

ひとえ
ひとえ

淡い色コーディネイトの引き締め役になりつつ、黒ほど重すぎず♪

それから、色物の服を着た時(ピンクとかイエローとか赤とか…)。

このリュックの色だと、色ものの服とのコントラストが黒ほど強すぎずに、いい感じ。

わたしとしては、これもかなりポイント高い!

汚れも目立たないので、その点もずぼらな私にはぴったり。

もちろん、黒系の服にも合います。

 

強いて難点をあげるなら、バッグの色が濃いので中に入れたものが見にくいこと。
元々わたしはそれが嫌で、明るい色のバッグを選ぶことが多かったんです。

今は、ポーチや手帳など小物を白系で統一しているので、バッグの中でも探しやすくなりました。

やわらかい可愛らしい雰囲気が好きならベージュ

4年間ほぼ毎日使っていたら、半年くらい前に1代目エルベリュックの外ポケットファスナーが壊れました。。
修理に出そうか、新調しようか迷いつつ、帰省のタイミングでショップへ。

今住んでる地域にはエルベシャプリエのショップがないの。

同じチャコールグレーを買おうかと思っていたんですが、店舗でベージュを見たら心が揺れました。

結果、2代目はベージュを購入!

写真でそのままの色を出すのが難しい色味なのですが、チャコールグレーよりもやわらかい雰囲気です。

半年ほど使ってみた感想は、実は1代目チャコールグレーよりも合わせやすいかも?!

ひとえ
ひとえ

結果、こればかり使ってる

わたしはまだ子どもが小さいこともあって、パンツで出かけることがほとんどです。

パンツ+リュック、って、かなりカジュアルでユニセックスなコーディネイトになりがち。

だから、リュックの色がこれくらいやわらかい方が、女性らしい雰囲気を足せるみたい。

 

ひとえ
ひとえ

チャコールよりは明るい色味ですが、ベージュも汚れは気になりにくい色ですよ~

定番の黒。をわたしが選ばない理由

数を多く持たない小物って、黒が無難だと思われがちですが。。わたしはあまり買いません。

黒って強い色なので、その迫力に?気持ちがついていかないことがあるんですよね。。

ありませんか?そんな時。。

それから上にも書きましたが、色ものと合わせた時に(特に赤・ピンクの暖色系)、そのコントラストがきっぱりし過ぎてちょっと苦手。

↓強い!

その点、グレーやベージュは(少なくともエルベのリュックのこの色は)、強すぎず、軽すぎず、絶妙カラーなのです。

↓やわらかい。

もう一つの理由は、黒は心理的に荷物を重く感じさせる色、ということを知ったから。
それ以来、大きめバッグに黒は選ばなくなりました。

ひとえ
ひとえ

黒っぽいほど重く、白っぽいほど軽く感じるそう。

それから正直、黒を選ぶならエルベシャプリエじゃなくても。。と思ってしまうかなぁ。。

服はモノトーンしか着ないなら、思い切ってカラーを選ぶのもアリ

手持ちのどんな服にでも合わせやすいことを考えてわたしはベーシックなカラーを選びましたが、「服は白・黒・グレー+デニムくらいしか着ない」人なら、リュックで色を入れるのもアリだと思います。

ブルー系をモノトーンの服に合わせたらきっと可愛いですよ~


↑はエルベシャプリエジャポンのインスタ。オンラインストアの「マリン」とはカラー表示が違うので、ショップでは違う色を取り扱っているのかも?

946Cは、肩紐の色は(本体の色に関わらず)黒。

だから、適度に引き締め役にもなるし、モノトーン系の服にも違和感なく持てると思います。

 

わたしが使っている946C以外に、もう少し小さめの「978N」では、パープル系や明るいベージュなどのカラーもありましたよ。

【結論】大人っぽい×合わせやすい、エルベシャプリエのリュックは何色?

わたしのおすすめは、実際に使って使い勝手が良かった、フュズイ(チャコールグレー)orベージュです。

 

ひとえ
ひとえ

是非、手持ち服にあう色を選んでくださいね~

エルベシャプリエのリュック946Cの魅力を語った記事↓

色選びのヒントにしたい記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました